新入荷

カテゴリー

カルファーゲン / スペクトルの原理と理論

2,800円(税込3,080円)

ウクライナ出身のキーボード奏者、アントニー・カルージンがシンフォニック・ロックの王道を受け継ぎ、その可能性を広げるべく結成したカルファーゲンの最新11作目は2015年から2016年にかけて録音された音源に20年になって手を加え完成させたもの。ファンタジックでオーケストラルな作風だった前作に対し、よりバンド的なサウンドに回帰、壮大なキーボード群の合間を縫って、元フランボロー・ヘッドのエディ・マルダーの泣きのギターが印象的な旋律を聴かせる等、これぞシンフォニック・ロックの王道!
5000円以上で送料無料
BLOG
LIVE INFORMATION

チケット販売情報

PAGRTOP